エピレ 福岡

 

 ただ今お得なWEB予約キャンペーン実施中! 

 

 

エピレ福岡

ただ今エピレのワキ脱毛がありえないほどお得です♪

初心者さんにも安心のエピレでこの春の脱毛始めませんか?

 

エピレ福岡

 

エピレ福岡

 

※ エピレ福岡は天神店、小倉店の2店舗ございます。

 

▼ 天神店 はこちら ▼

 

エピレ福岡

 

エピレ福岡

 

住 所 福岡県福岡市中央区大名1-12-65 TENビル4F
アクセス 西鉄福岡(天神)駅を出て きらめき通りを西通りに向かって直進。

天神西通り沿い岩田屋本館向かいのビル4F
(ZARA隣り、1F・2Fはアルマーニエクスチェンジ)

 

営業時間 11:00〜20:00(平日)

10:00〜19:00(土日・祝日)

駐車場 なし

 

エピレ福岡

 

 

▼ 小倉店 はこちら ▼

 

エピレ福岡

 

エピレ福岡

 

住 所 福岡県北九州市小倉北区船場町3-7 みかげテラス4F
アクセス 井筒屋新館と本館をみかげ通り沿い右手角 近藤会館向かいのビル4F
営業時間 11:00〜20:00(平日)

10:00〜19:00(土日・祝日)

駐車場 なし

 

エピレ福岡

 

自己処理によるメリットとデメリット

 

エピレ福岡

ムダ毛はサロンなどで脱毛してもらう以外に、自ら自己処理を行う方法もあります。

 

自己処理では、毛抜きで抜いたり、カミソリで剃る方法が一般的であり、エステサロンやクリニックのようなレーザー脱毛などとは大きく異なります。

 

どちらの方法もお金をかけずに自分でいつでも簡単にムダ毛処理を行うことができますが、デメリットもいくつかあります。

 

・処理後に生えてくる毛が濃くなる
・毛が皮膚の下で伸びて埋もれ毛になる
・抜いたり、剃ることで肌が傷つく   ...etc

 

それでは、具体的に剃刀(カミソリ)と毛抜きによる自己処理では、どのような違いがあるか見ていきましょう。

 

剃刀によりムダ毛処理の方法

 

エピレ福岡

自己処理の方法として一番簡単で楽にできるのが、剃刀による処理です。剃刀でムダ毛を処理する際は、主にお風呂に入った時がおすすめです。剃刀であれば体を洗いながら処理することができるだけでなく、毛抜きとは違い広範囲のムダ毛を一度に剃ることができます。

 

しかし、剃刀は刃物なのでムダ毛を剃る際に肌を傷つけてしまいがちです。傷ついた肌は切り傷がついたり、炎症を起こすこともあり、剃刀による自己処理では、アフターケアも重要です。ムダ毛処理後に塗る専用のローションなどがありますので、事前に購入して準備しておきましょう。

 

ちなみに、剃刀による脱毛は皮膚表面に出ている毛のみを処理するため、すぐにまた生えてきますので、脱毛効果を長く得ることはできません。一時的な処理と考えておきましょう。

 

毛抜きで行うムダ毛処理の方法

 

エピレ福岡

毛抜きでムダ毛を自己処理すると、毛根近くから抜くことができるため剃刀による処理時よりも脱毛効果を長く得ることができます。ただし、剃刀のように一度に広範囲のムダ毛を処理することは難しく、脚や腕よりも脇やVラインなどの狭い範囲の脱毛に適しています。

 

長く脱毛効果が得られるメリットがありますが、毛抜きで1本1本抜く手間も時間もかかるというデメリットも否めません。

 

また、生えてきた毛が皮膚の上に出てこない埋もれ毛になる可能性が高い方法でもあり、時には肌が鳥肌のようにぶつぶつになってしまうこともあります。毛抜きでの脱毛は十分に考慮した上で行いましょう。

 

このように自己処理を行うと別の問題が発生したり、肌トラブルが引き起こされるなどの、様々な問題が発生する可能性があります。